いいお湯でした。 ほのぼのゾンビ映画 忍者ブログ
思ったことや展示のお知らせ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『ゾンビーノ』Fido/2007/カナダ

予行編見てもゾンビ映画なのにほのぼのしすぎていて
「これおもろいの…?」と思っていたんですが。
見てみるとこれはいたってゾンビ映画でした。
ゾンビ映画!イエイ!

あらすじ
ゾムコンの開発した首輪を付ければただの野良ゾンビもお手伝いゾンビに大変身!
ママがご近所に見栄を張ったおかげでティミーの家にもゾンビがやってきた!
いじめっ子から助けてくれるゾンビだけど、近所のおばさんを食べちゃいましたとさ。

ゾンビを題材にしていながらこの映画やたらとファンシーです。時代設定が1950年代なので町並みやファッション、車なんかがとてもかわいい。ゾンビが人を襲って死んだりしてるのに、なんともあっさりしたテンションもいい感じです。
コメディだからといってゾンビ映画でこんなにもファンシーな作りにして大丈夫か?と思っていましたが、のほほんとした空気の中にも、襲ったり襲われたりよみがえったり撃たれたり、ゾンビシーンが用意されていて安心しました。BGMもいい感じ。

イラストは近所に住むシアポリスさんと歯をカチカチしちゃうタミーちゃん。


ゾンビーノ デラックス版 [DVD]
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
HOME | 108  107  106  105  104  103  101  100  99  98  96 
プロフィール
HN:
ながせたいり
性別:
男性
自己紹介:
1988年生まれ
映画が好きでよく見ています。好きな食べ物:焼きそば,お好み焼き。
絵のお仕事、随時受け付けております。
nagasetairi☆gmail.com
【ホームページ】
【ツイッター】
【映画ノート】
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]